自然食料理人に学ぶ料理教室 ~菜食カレーをつくろう~


アシュタンガヨガのプラクティショナーでもある久保田シェフの菜食料理教室を開催致します。

先日開催された、久保田シェフのCafe shanti ~ベジな夕食会~ では、ご参加頂いた生徒の皆様から久保田シェフの料理を食べ、シェフの食に対する姿勢やこだわりについて伺うことが出来、食に対して良い学の場になったとの感想などを頂きました。

 
● 当日ご参加いただいたヒキザンガヨガのShihoさんが感想を書いて下さいましたので、ご紹介させていただきます。

Cafe Shanti 久保田シェフのお料理をいただいてまいりました。一口一口を大切に、深く味わい、命に、そして命を精魂込めて育てた方に、作ってくださった先生に、有難く感謝の気持ちに満たされました。また久保田先生のお話をお伺いし、食事への考えにこだわりが強くなっていたことに気づき、不要な力みが緩み、あぁ、シンプルに大切に、地産地消ー、命をいただこうと、思えた帰路でありました。と、言いつつ、先週発注したスパイスが届いた今夜。すこしずつ、インドスパイスカレーを、作ってみたいな、と。

 
マインドフルネス瞑想の提唱者である、ベトナム出身の禅僧ティク・ナット・ハン氏が来日の際に、完全菜食の食事の提供に携わった自然食料理人でもある、久保田シェフ。

久保田シェフは、もちろんベジタリアンであり、食と身体との関係を日々観察し、身体のコンディションを最高の状態に保つ生活をされています。

今回開催する料理教室は、一流の菜食料理のテクニックだけではなく、食と身体について真面目に向き合って来られた久保田さんから、多くのことを学べる貴重な機会です。

これからのご自身やご家族のライフスタイルに健康な料理のある暮らしを取り入れたい方に是非ご参加いただければと思います。

もちろん男性ヨギ、第二の久保田シェフを目指す方のご参加もお待ちしております。

料理教室で学び、純粋でサットヴァなごはんを作れるようになりましょう。

そして今回は、スパイスを調合して作るひよこ豆のカレーとポテトサラダの作り方を学びます。

 
● information
開催日 :10月29日・日曜日
     9:30~13:00

メニュー:ひよこ豆のカレーとポテトサラダ(ヴィーガン対応料理)

持ち物 :エプロン・メモ帳・筆記用具

料金  :5400円

定員  :6名

キャンセルポリシー
     参加2週間前~、参加費の30%
     参加1間前~、参加費の全額
     キャンセルによる返金を口座振替で行う場合、
     事務手数料として500円をご負担頂きます。
           
開催会場:東京湾岸会場
     東京都江東区豊洲周辺
     お申し込み受付後に会場詳細をお知らせいたします。

 
お申し込みは、こちらから

クービック予約システムから予約する

 

 
ユキオ先生の人気のヨガブログテーマ
「ヨガを続ける7つのコツ」新たな解説も入ったPDFテキストが無料でもらえる、メルマガへの登録はこちら。

2017-04-20_173247

日常生活に溶け込む、ヨガ哲学の面白いメールマガジンを配信中です。
スダルシャナヨガのメルマガ登録は、→ → ここをクリック!


この記事が気に入ったらいいね!!

最新情報をお届けします

Twitterでsudarshana-yogaをフォローしよう!



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ユキオ

ユキオスダルシュナヨガ主宰

ヨガ歴20年、ヨガ指導歴13年。日本で最も有名なアシュタンガヨガスタジオIYCほか、国内著名ヨガスタジオ、スポーツジムにて指導経験を積む。取得した指導者養成資格多数。近年は、ヨガ哲学をテーマにワークショップを数多く開催する一方、ティーチャートレーニングにて後進ヨガインストラクターの育成にも力を注ぐ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録はこちら

メルマガが、大変好評です。

ヨガが更に楽しくなります。

写真画像

スダルシャナヨガのメルマガ登録は、→  ここをクリック!

blog category

blog archive

calendar

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

facebook page にいいね !!

ページ上部へ戻る