日本で一番やさしく深くヨガ哲学を学ぶ WS 


1月27日(日)にユキオ先生のワークショップが開催されます。
クラスは、午前がアシュタンガヨガレッドクラスとヨガ総合座学、
午後は、日本で一番やさしく深くヨガ哲学を学ぶクラスになります。

 

クラスのご紹介

ヨガ哲学を、サンスクリット語で「ダルシャナ」といいます。その意味するところは、「真実をありのまま観る」ということです。

普段人間は、「本当の世界」をありのままに見ていないで人生を送っています。 ヨガ哲学を学ぶ目的は、そうした束縛から人間を解放し、真の意味で自由自在に生きることです。

ヨガ哲学を学ぶことで、人生が複雑で先が見えない状態から、シンプルに生きることができ、自分が本当にしたいことが見つかります。

今回の「やさしいヨガ哲学」の講座では、普段のヨガクラスでの練習とヨガ哲学が結びつくことで、ヨガを練習する本質的意味がわかり、それが日常生活にも生かされ、今までとは違った新しい生き方を知ることを目的にしています。

 
今回のやさしいヨガ哲学クラスは、こんな方にオススメです。

・ヨガ哲学のことは何も知らない人

・ヨガ哲学と聞いただけで苦手意識のある人

・かつて自分でヨガ哲学の経典を読んで投げ出した人

・ヨガ哲学のクラスを受講したが結局よく判らなかった人

・ヨガインストラクターで自分のクラスでやさしくヨガ哲学を伝えたい人

・ポーズの練習と哲学の関係を知りたい人

・自分の囚われやコンプレックスから解放されたい人

・自分が本当にやるべきことを知りたい人

 
● information

開催日 :1月27日(日曜日)
講師  :ユキオ

<時間>

ドアオープン9:10

①アシュタンガヨガレッドクラス 9:30~11:00

②ヨガ総合座学 11:30~12:30

③日本で一番やさしく深くヨガ哲学を学ぶ3時間  14:00~17:00

 
<料金>

①アシュタンガヨガレッドクラス :3000円

②ヨガ総合座学 :2000円

③日本で一番やさしく深くヨガ哲学を学ぶ3時間 :5000円

※①~③全て受講の場合:8000円

 
持ち物 :ヨガマット・ヨガウェア・筆記用具

開催会場:東京湾岸会場

東京都江東区豊洲周辺

お申し込み受付後に会場詳細をお知らせいたします。

 
【日本で一番やさしく深くヨガ哲学を学ぶ WS】
お申し込みはこちらから

↓ ↓ ↓ ↓
 
クービック予約システムから予約する

 

 

 
ユキオ先生の人気のヨガブログテーマ
「ヨガを続ける7つのコツ」新たな解説も入ったPDFテキストが無料でもらえる、メルマガへの登録はこちら。

 
◎ スダルシャナヨガのメルマガ会員への登録は無料 ◎
ユキオ先生の最新情報、最新記事を受け取ることができます。

2017-04-20_173247


日常生活に溶け込む、ヨガ哲学の面白いメールマガジンを配信中です。
スダルシャナヨガのメルマガ登録は、→ → ここをクリック!


この記事が気に入ったらいいね!!

最新情報をお届けします


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ユキオ

ユキオスダルシュナヨガ主宰

ヨガ歴20年、ヨガ指導歴13年。日本で最も有名なアシュタンガヨガスタジオIYCほか、国内著名ヨガスタジオ、スポーツジムにて指導経験を積む。取得した指導者養成資格多数。近年は、ヨガ哲学をテーマにワークショップを数多く開催する一方、ティーチャートレーニングにて後進ヨガインストラクターの育成にも力を注ぐ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る