ユキオ先生・Kazu先生・久保田先生のWS開催 ~11月3・4・5日~


11月3・4・5日の3日間に、スダルシャナヨガ秋の特別WSクラスを開催致します。陰ヨガ・ヨガ総合座学・瞑想・アシュタンガヨガなど、集中して学べる3日間です。

 
11月3日:ユキオ先生の1日WS

11月4日:ユキオ先生と久保田先生のマイソールクラス、Kazu先生の瞑想クラス、久保田先生のアシュタンガヨガプライマリーシリーズWS

11月5日:久保田先生のマイソールクラスとアシュタンガヨガインターミディエイトWSを開催致します。

 
経験、実績豊富なヨガ講師から学べるスペシャルな3日間です。

 

11月4日(土) 
● ユキオ先生・Kazu先生・久保田先生の WS

① 9:30〜11:30 <講師:ユキオ先生・久保田先生>
○ ユキオ&久保田ダブルティーチャーによるマイソールクラス

マイソールクラスとは、インド・マイソールで、伝統的に指導されているアシュタンガヨガの練習方法です。

日本で行われているアシュタンガヨガのクラスは、大半がレッドクラスと言われ、サンスクリットのカウントと共に全員が同じタイミングで練習をします。

一方マイソールクラスは、参加者が自分のペースで練習することができます。

指導者は、練習生に対して身体の状態を見ながら、アジャストを施すことによって、本来のポーズのアライメントを導き指導します。

インドではマイソールクラスが本来の練習であり、レッドクラスは週一回行われるクラスです。

伝統的なアシュタンガヨガの練習をしたい人にとっては、非常に良い練習の機会となります。

 

② 11:45〜13:15 <講師:Kazu先生>
○ 瞑想入門

最近、テレビや雑誌でもよく取り上げられる、瞑想。

日々の生活に瞑想を取り入れる、そんな一歩を踏み出す瞑想入門講座です。

今回は、伝統的な呼吸法の準備のエクササイズを、瞑想の前にやりたいと思います。

普段、意識を向けていない、自分の呼吸に意識を向けてみましょう。

次に一緒に座ってみませんか?

座ると色々なことが見えてきます。

日々の不満や悩みに、どう取り組んでいくか、仕事での取り組み方や集中力に変化が起き、自信につながります。

講座では、チベット瞑想、丹田瞑想をご紹介し、一緒に実践いたします。

例えば、丹田瞑想は、へそから2センチほど下の丹田と体、呼吸に意識を向けていく瞑想です。

自分にあった瞑想法を見つけて、日々の生活に取り入れていただけたらと思います。

 
ユキオ先生からのオススメ
『清水さんは、瞑想中心としたヨガの実践を深く積まれており、ヴィパッサナ瞑想やチベット人瞑想など様々なタイプの瞑想実践されています。』「これまで過去5年間、タイのサムイ島のサマヒタで、テイワリジ先生とポールダラハン先生から、伝統的な呼吸法を学ばれています」

 
Kazu先生プロフィール<ヨガ歴>は、こちらのページにてご確認頂けます。
Kazu先生プロフィールページ

 

③ 14:00〜17:00 <講師:久保田先生> 
○ プライマリーシリーズWS

アーサナの練習においてアライメントとアジャストメントは表裏一体の関係にあります。

人の身体を観察することは自分の身体を理解する上でとても良い手助けにもなります。

そしてポーズの正しいアライメントを理解することは怪我を予防し練習を深めるため、また的確なアジャストメントをするためにも必要なことです。

このWSではプライマリー シリーズの各ポーズのアライメント、アジャストメントを通して自分の身体及び人の身体をどのように観察すればよいのか、そして各ポーズの根幹の意味を理解して安全に自己の練習を深めて行くにはどうすればよいのか、ということを参加者全員で共に考察して行きます。

プライマリー シリーズの練習を深めることは、そのままセカンドシリーズ、アドヴァンスシリーズの練習の基礎をつくることに繋がります。

ですからこのWSは現在プライマリーからアドヴァンスの練習をしている方まで、そして自分の練習をもう一度一から見直して深めたい方、また現在インストラクターでアジャストメントの仕方を学びたい方、すべての方が参加対象になります。

 

11月5日(日) 
● 久保田先生の WS ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

④ 9:30〜11:30 <講師:久保田先生>
○ マイソールクラス

マイソールクラスとは、インド・マイソールで、伝統的に指導されているアシュタンガヨガの練習方法です。

日本で行われているアシュタンガヨガのクラスは、大半がレッドクラスと言われ、サンスクリットのカウントと共に全員が同じタイミングで練習をします。

一方マイソールクラスは、参加者が自分のペースで練習することができます。

指導者は、練習生に対して身体の状態を見ながら、アジャストを施すことによって、本来のポーズのアライメントを導き指導します。

インドではマイソールクラスが本来の練習であり、レッドクラスは週一回行われるクラスです。

伝統的なアシュタンガヨガの練習をしたい人にとっては、非常に良い練習の機会となります

 

⑤ 12:30〜15:30 <講師:久保田先生>
○セカンドシリーズWS

11月4日開催のプライマリーシリーズのワークショップと同様の内容をセカンドシリーズのポーズにおいて行います。

セカンドシリーズ前半には後屈のポーズが多く出て来ます。このWSでは安全な後屈の深め方も共に学んで行きます。

これからセカンドシリーズに進もうとしている方、セカンドシリーズ、アドヴァンスシリーズまで練習されていてそれをより深めたい方、現在インストラクターでセカンドシリーズのアジャストメントについて学びたい方、が参加対象になります。

 

● information

開催日 :11月4日(土曜日)
料金  :① ユキオ&久保田
      ダブルティーチャーによるマイソールクラス:3240円
     ② 瞑想入門:3240円
     ③ プライマリーシリーズWS:5400円

開催日 :11月5日(日曜日)
料金  :④ マイソールクラス:3240円
     ⑤ セカンドシリーズWS:5400円
     
持ち物 :ヨガマット・ヨガウェア・筆記用具

開催会場:東京湾岸会場
     東京都江東区豊洲周辺
     お申し込み受付後に会場詳細をお知らせいたします。

キャンセルポリシー
受講2週間前~、講座代金の30%
受講1週間前~、講座代金の全額

キャンセルによる返金手続きは、
受講2週間前から事務手数料として500円をご負担頂きます。
それ以前のキャンセル手続きは、お申し込みから25日以内であれば、事務手数料無料となります。

 
お申し込みは、こちらから
こちらに登録すると、折り返し主催者から連絡が行きます。

↓ ↓ 
お申込みページ

折り返し連絡が届かなかった場合、こちらのお問い合わせアドレスへ、その旨ご連絡をお願い致します。
satspairal@gmail.com

 

 
ユキオ先生の人気のヨガブログテーマ
「ヨガを続ける7つのコツ」新たな解説も入ったPDFテキストが無料でもらえる、メルマガへの登録はこちら。

2017-04-20_173247

日常生活に溶け込む、ヨガ哲学の面白いメールマガジンを配信中です。
スダルシャナヨガのメルマガ登録は、→ → ここをクリック!


 

この記事が気に入ったらいいね!!

最新情報をお届けします

Twitterでsudarshana-yogaをフォローしよう!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ユキオ

ユキオスダルシュナヨガ主宰

ヨガ歴20年、ヨガ指導歴13年。日本で最も有名なアシュタンガヨガスタジオIYCほか、国内著名ヨガスタジオ、スポーツジムにて指導経験を積む。取得した指導者養成資格多数。近年は、ヨガ哲学をテーマにワークショップを数多く開催する一方、ティーチャートレーニングにて後進ヨガインストラクターの育成にも力を注ぐ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録はこちら

メルマガが、大変好評です。

ヨガが更に楽しくなります。

写真画像

スダルシャナヨガのメルマガ登録は、→  ここをクリック!

blog category

blog archive

calendar

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

facebook page にいいね !!

ページ上部へ戻る