スダルシャナヨガ「春の特別ワークショップ」


3月20日「春の特別ワークショップ」

ユキオ先生と一緒に、ヨガ的ライフスタイルの実現について考えてみませんか?

 
スダルシャナヨガ主催、季節ごとに開催のワークショップ「春」を開催します。

春からの新生活に向けて、もう一度自身のヨガ的ライフスタイルを見直したいとお考えの方に、オススメのクラスです。

今回もランチには、ベジカレーランチを用意いたします。

ヨガ哲学を学び、カラダとココロに優しいベジランチを食べて、陰ヨガとマインドフルネス瞑想をし、サットヴァな休日を過ごしましょう!!

 
このワークショップで意識も身体もリフレッシュ!!

 
① 10:00~12:00
現代に生きるバガヴァット・ギーターの教え

ヨガの経典として知られ、今では世界中で聖書の次に、愛読されている「バガヴァット・ギーター」は、今から2500年以上も昔にインドで書かれたものです。

しかし、世に広く伝わったのは、700年頃にシャンカラというインドの思想家が、「バガヴァット・ギーター」を解説することが、大きな理由です。

そして、18世紀になるとヨーロッパにも広まり、作曲家のヴェートーベンや西洋の思想家にも影響を与えました。

また今世紀になると、インド独立の父ガンジーの精神的支えとなり、原爆の父と言われるオッペン・ハイマーは、サンスクリット語で「バガヴァット・ギーター」を読んだと言われています。

今回は、バガヴァット・ギーターの生まれた背景から、現代に到るまでの系譜を学ぶことで、「バガヴァット・ギーター」の本質を解説したいと思います。

 
② 12:00~13:00
ベジランチ

ランチタイムには、スパイスカレーとインドのお惣菜サブジのランチを予定しています。
温かいトゥルシーTeaも付きます!!

◆ 前回のワークショップでのランチ ◆
IMG_20170212_210205_482

 
③ 13:00~15:00
ヨガ的ライフスタイルの実現とコーチング

ヨガは、実践の哲学とも言われています。

日頃のヨガの練習やヨガの哲学を、毎日の生活の中で活かしてこそ、本当に人生が良き方向へ変わり始めます。

しかし、では実際に具体的どのようにしたら良いか、迷っている方も多いと思います。

そこで、とても役立つ手法として、コーチングという手法があります。

コーチングとは、自分に向き合い、自分が本当にやりたいことを見つけ出して、それを実践して目標を達成する方法です。

このコーチングのスキルを学ぶことによって、日々の生活において、ヨガ的ライフスタイルをしっかりと確立することも可能となります。

そうした役に立つコーチングの手法の基礎をお伝えします。

今回お伝えするスキルを使いこなして、ヨガ的ライフスタイルを実現しましょう。

 
④ 15:30~17:00
陰ヨガとマインドフルネス瞑想

陰ヨガとは、ひとつのポーズを長くホールドすることによって、自分の身体と心に深く向き合うことで、今という時間に意識を導く手法です。

通常我々のマンイドは、過去や未来をさまよい歩き、今という時間に留まろうとしておりません。

しかしヨガ哲学には、今現在にこそ真実があり、過去や未来は自分の頭が作り出した幻想であると説いております。

陰ヨガの練習することを通しで、自分の意識を幻の世界から、今にマインドフルネスすることで、真実の世界に意識導くことが可能となります。

陰ヨガと簡単な瞑想をして、からだとこころをより良い状態に整えたいと思います。

 
information
開催日 :3月20日、月曜日(祝日)

料金  :①現代に生きるバガヴァット・ギーターの教え:4000円
     ②ベジランチ:1000円
     ③ヨガ的ライフスタイルの実現とコーチング:4000円
     ④陰ヨガとマインドフルネス瞑想:3000円
     ※①~④全て受講の場合:10000円(こちらの料金にはベジランチも含まれます)

持ち物 :ヨガマット・ヨガウェア・筆記用具

開催会場:東京湾岸会場
     東京都江東区豊洲周辺
     お申し込み受付後に会場詳細をお知らせいたします。

    

 
お申し込みは、こちらから
こちらに登録すると、折り返し主催者から連絡が行きます。

↓ ↓ ↓
お申込みフォーム先


この記事が気に入ったらいいね!!

最新情報をお届けします

Twitterでsudarshana-yogaをフォローしよう!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ユキオ

ユキオスダルシュナヨガ主宰

ヨガ歴20年、ヨガ指導歴13年。日本で最も有名なアシュタンガヨガスタジオIYCほか、国内著名ヨガスタジオ、スポーツジムにて指導経験を積む。取得した指導者養成資格多数。近年は、ヨガ哲学をテーマにワークショップを数多く開催する一方、ティーチャートレーニングにて後進ヨガインストラクターの育成にも力を注ぐ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録はこちら

メルマガが、大変好評です。

ヨガが更に楽しくなります。

写真画像

スダルシャナヨガのメルマガ登録は、→  ここをクリック!

blog category

blog archive

calendar

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

facebook page にいいね !!

ページ上部へ戻る